スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第633回「カレーの隠し味、何入れる?」 
以前からちょいちょいもらしておりますが、私、たぶん、この世で一番好きな食べ物がカレーです。
ほんとは週に一度は、いや三日に一度は食べたいのですが、
家族のブーイングに耐え切れそうもないので、2週間に一度でがまんしております。
(カロリーも高いしね。)
なのでカレー作りには少しうるさいです。
市販の(特売の)ルーでしか作りませんが…

まずは煮込むときは固形ブイヨンを足して煮込む。基本です。
この技は、私の周りでは50%の実施率でした。
でも、ご主人がコックさんをしてるかたがおすすめされてたから、間違いないです。

そして本題。隠し味。
広島県人ならこれは欠かせない、お好みソースでしょう。
スパイスやら野菜やらのうまみがすでに濃縮されてるものですから、
美味しくないわけがない。
私は、ミートソース作りにも活用しております。

そして、隠しではないけど、最近お気に入りのスパイスがこれ。



ほんの一振りで、特売のカレールーで作っても風味と辛味がUP↑します。
私は断然辛口派なので、大人用にルーも5段階の5のルー(ジャワカレーの辛口とか、ゴールデンカレー辛口など)を必ず使ってましたが、これを使うと辛口4くらいのルーでも、十分すぎるほど辛口なカレーになってくれるので、かなり重宝してます。ただ辛いだけでなく、香りもすごくよいのでおすすめです。1本120円はかなりコストパフォーマンス高しです。


FC2 トラックバックテーマ:「カレーの隠し味、何入れる?」

本日の運動:腹筋30回
スポンサーサイト
まぜごはん(洋風?) 
シチューのときって、おかずに困りませんか?あ、もしかしてご飯じゃなくてパンとかなのかな普通。うちは食べ盛り3人組がいるので、絶対ご飯なんだけど。なのでご飯に味をつけてしまうことが多いです。今日作ったのはこんな感じ。

アスパラガス(2束)は下半分はピーラーで皮をむき、斜め薄切り(小さめ)にする。
フライパンにバター(マーガリン)を熱し、アスパラを炒める。火が通ったら、ツナ缶(小1缶)を入れて軽く炒め、とき卵(2個分)を入れて、卵をほぐすように炒めあわせる。
めんつゆ、塩コショウで味付けし、あったかいご飯と混ぜて出来上がり。

今日は、アスパラがあったので、アスパラにしましたが、ピーマン、ほうれん草なんかでもおいしく出来ると思います。しかし、カロリー高いですよね、今日の夕食は。こわっ( ▽|||)

---今日の貯金132円   計10666円
まぜごはん 
私の実家では、炊き込みご飯はめったに作りません。代わりに作るのが混ぜご飯。具は似てても、味はチョッと違います。
入れるものは、ひき肉(鶏肉でも)、にんじん、しいたけ等のきのこ、ごぼうかれんこん、そしてかまぼこ。このかまぼこがポイントかも。どれも、ちょっとずつでいいと思います。冷蔵庫に半端に残ってるようなもので十分です。

具にする材料は、小さめに切っておきます。
フライパンに油を熱し、肉→根菜→きのこと炒めます。
肉に火が通ったら、しょうゆ大さじ2か3、砂糖大さじ1、みりん大さじ1、だし汁1/2カップで味付けしてから、かまぼこを加えます。
中火で汁が少し残るくらい(フライパンをかたむけると、なべ底にたまるくらい)まで、煮詰めます。
あたたかいごはんに混ぜて出来上がり。

これのよいところは、白ごはんもキープできるところ。
次男は炊き込みご飯などの味つきご飯があんまり好きではないので、これだと1回炊いたご飯で両方用意できて便利なのです。いり卵や、海苔などをかけると、もっとごちそう風に。

---今日の貯金174円   計9024円
みんな大好きオムライス♪ 
マ、マウスが動かない…( ̄▽ ̄;なんで~。電池がないわけではなさそうなのに。しかたなく、携帯から送ってます。(┬┬_┬┬)今日は我が家の給料日前の定番メニューオムライスをおいしく作る小技を紹介。まずはチキンライス編。ご飯は冷ご飯をチンしたものをつかいましょう。ケチャップはご飯を入れる前に加え、具と軽く炒めましょう。このふたつでケチャップが均一に交ざってパラっとしあがります。そして玉子。玉子二個におおさじ1、2杯の牛乳をたし、あんまりまぜすぎないように軽くときほぐして焼きましょう。ふんわり玉子ができますよ。ただ破れやすいかもしれないので、包むのではなくのっけましょう。どれも目新しい技ではありませんが、やるのとやらないのでは大違い!ですよ!(^^)!

追記---きのうケチャップをきらしてたので、久しぶりにカゴメのケチャップ買いました。(いつもはオタフクのなんです。)そしたら袋の裏に↑の作り方がのっててケチャップ先に入れる作り方今では常識なんですね。初めて知ってうまく作れたときには感動モノだったのですが。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。