スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術』 池田暁子 
珍しく小説以外の読んだ本です。

図書館でふと目について、パラパラめくってたら、マンガだし読みやすそう。
なにより思いっきりタイトルに魅かれて借りて読んでみました。

読んでみるとなんともお金の使い方が私と似てる!
冒頭に貯められない女度チェックがあるのですが、見事に当てはまる私。

・家計簿をつけたことがない。
・店にはいると何か素敵なものを求めてぐるっと一周する。
・道具を買いそろえるのが好き。
・「せっかくだから」と買いがち。
・安いと買いたくなる。
・空腹に弱い。
・甘い物がすき。
・くずした万札がすっと消える。

などなど…

なるほど貯まらないわけだ

これまでも、主婦向けの雑誌とかで節約とかやりくりとかの特集をみて
「すごいなあ」って感心したことはあったけど、
私にはムリってすぐにあきらめてました。
「いるもん(お金)はいるんだ」って変にひらきなおってしまったり。
だけど、この本は珍しくその気にさせられてしまいます。
だって、こんなに無駄遣い大好きな著者だって変わることが出来たんだから私にもって。(絶対暗示にかかりやすいタイプ…)
とりあえず、我が家が使っているお金の流れを知るってことで家計ノートをつけることから。
色々項目がある家計簿は著者同様わたしにもムリなので、
本に載ってた通りの簡単な家計ノートからはじめます。
1ヵ月後、とにかく「今先取り貯金できる額はいくらなのか」が把握できるようにがんばります。

本日の運動:カゼのためお休み中


スポンサーサイト
かいけつゾロリ大ぐいせんしゅけん 
『ジョシデカ』面白かった。 私の中では、これが秋の大本命だったので、期待通りでした。 仲間由紀恵があまりに美しすぎて、刑事に見えんのが難点?刑事に全身白はありえんだろう。張りこみとかするときに目立ってしょうがないよ。とかツッコミいれたくなった。 ジョシデカHP と、前置きはさておき、今日はなんと「かいけつゾロリ」の読書感想です。ゾロリシリーズは、読書きらいなうちの子供たちが、すすんで読む数少ない本です。図書館で借りたり、ときには子供にせがまれて買うことも。この「食べるぜ!大ぐいせんしゅけん」も、生協のカタログにのってるのを、目ざとく見つけた3男に買わされました。 ゾロリシリーズは、早く続きが読みたいって、ストーリー展開のわくわく感とかがあるわけでなく、だいいち主人公がヒーローでもない。だけど、こどもたちが背伸びしないで気楽に読める貴重な本である。またパロディーがよくできてて、大人にも楽しめる。たとえば、今回はタイトルからもわかると思うけど、登場人物は、ギャルツネちゃん、ウシヅカさん、ポポンヤスズキ、アトウサイ、カメマロなんてでてきてて、思わずニヤリ。もうこれだけで、うちの3男もくいついてしまった。絵もおおいけど、決して字数がすくないほうでもないので、すこしでも本好きになってくれるきっかけにならないかなあと思うんだけど・・・。ちなみに冬に出る次回のお話は、今回おおぐいで太ってしまったゾロリたちのダイエット本だそうで。もう絶対ビリー隊長出演決定だね。 かいけつゾロリHP
『経産省の山田課長補佐、ただいま育休中』 
何日か前の新聞に出てて、気になってたのですが、たまたま図書館で見つけることができたので、即借りました。
タイトルそのままの内容で、いわゆるキャリア官僚の筆者が、1年間の育児休暇にまつわるエピソードをまとめたもの。読んだ感想は、まず、「えらい。」育休を父親が取れる環境にある人って、まだまだ少なく(っていうか、私の周りでは聞いたことない)、筆者は一応権利として、取ることを認められてるって点で恵まれてるじゃん。っていうのは簡単だけど、実際いざ取ろうとすると、大きな勇気が必要だと思う。実際、育休中、筆者も仕事への焦りを感じたりするところがあるけど、それでも1年間きっちり(ほんとに真面目に)育児と向き合う姿には、3人の育児をしてきた母親として、好感をもたずにはいられない。育児中の慢性的な寝不足、いつもからだのどこかにある疲労、イライラ、焦り、そしてときどき至福のとき。その全部を見事に体験してくれてて、わかるわかるって、うなずきたくなることばかり。こんなお父さんに育ててもらえるお子さんたちがうらやましいかも。我が家では絶対ありえないことです。保育園時代、職場が忙しい時に限って、熱を出したこどもを理由に休まなければならないとき、朝行きたくないと泣き喚く子供を無理やり車に押し込んで、保育園から逃げるように出勤するときのやるせなさ、こんなお父さんなら、働く母のつらさを本当に理解してくれるんだろうなあ。筆者山田さんには、この育児体験を今後のキャリアにいかして、できれば政治の場までもちこんでほしいな。

---今日の貯金140円   計13136円
中村うさぎの本いろいろ 
職場の友に「笑えるけん、読んでみ」と、中村うさぎのエッセー集5冊ほど借りて読んでました。本業はジュニア向けファンタジー小説の作家さんなんですね。ん、今AMAZONで検索してみたら、133冊もヒットした全部チェックしたわけではないけど、たぶん本人が書いた本なのでしょうから、すごい数ですね。なんでこんなに書いてるか。読んで納得。ショッピング(ブランド品)→ホストクラブ→プチ整形→マジ整形。とはまるものが全部お金のかかること。それもたとえ手持ち金千円でも、ン百万のバーキンとかポンとカードでお買い物しちゃて、翌月出版社に原稿料の前借でしのぐという荒業を繰り返してるから。私は絶対真似したくない(っていうか小心者&貧乏人だから真似できない)ことばかりですが、不思議と読んでると、爽快な気分になれました。他人の不幸は蜜の味ってやつですかね。

---今日の貯金117円   計3003円

って今日11月17日?うわ結婚記念日じゃん。忘れてたどうしよう…信じれん。相方も忘れてること祈ろう。 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。