スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『シンデレラマン』 
最近借りたDVDのなかでは、久々のヒットでした。
実話をもとにした映画のようです。
世界恐慌のころのニューヨークが舞台。
引退を余儀なくされたボクサー、ジム・ブラドックが貧困から家族を守るために、奇跡の復活を目指すお話。
ボクシングとか普段はほとんど興味なしですが、この映画のボクシングシーンには思わず力が入ってしまいました。勝って~って手に汗握る感じで。家族のために闘うお父さんとそれを支えるお母さん。う、美しいです。夫といっしょに見るべきだったかも?ま、私はあんなに我慢強くはないですけどね。妻役は、『ブリジット・ジョーンズの日記』の、レネー・ゼルウィガーだったんですが、この映画ではみごとな良妻賢母ぶり。笑顔に癒されます。あ、ちなみにジム・ブラドック役はラッセル・クロウです。朝のテレビの海外エンタメニュースとかで、あんまりいいイメージをもってなかったのですが、今回かなり好感度があがりました。大人のヒーローって感じで。
ブログのカテゴリ、他に適当なのがないので、泣ける系にしたんですが、そんなに泣けはしません。ですが、ジーンと胸があつくなるいい映画だと思いました。

---今日の貯金191円   計12301円
スポンサーサイト
ラブストーリー 
久しぶりの韓国映画です。ソンイェジン(今ジョージアのCMでてますよね)かわいいなあと思って、借りてみました。まさしくラブストーリーでした。王道の。韓国のひとってほんとに涙がすきなのね。「僕かの」のときも思ったけど、笑いあり、涙あり、じゃないと満足しないのかな。ってしっかり涙したんですけど。先が読める展開なんだけど、つい見いってしまうのが、韓国ドラマなんですよね。ソンイェジン、やっぱりかわいかったです。笑顔がとくに。清純って言葉が似合う女優さんって今日本にはなかなかいないですよね。今公開中の、「私の頭の中の消しゴム」もみたいなあ。DVDになってからだけど。


---今日の貯金80円   6285円   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。