スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3冊ほど一気読み。図書館で借りた本たち。 
忙しくなると、無性に本が読みたくなります。
現実逃避ってやつでしょうか。
さっきの記事にも書きましたが、急に暑くなってきましたので、
仕事のほうが忙しくなってきまして(すいか切ったりの時間が増えるので)、
体力的にしんどくなってくると、なぜだか本が読みたくなるのです。

今週も4日で3冊一気読み。
ちょこっとずつご紹介しますと、
1冊目。「牛乳アンタッチャブル」 戸梶圭太著
数年前の某乳業会社のあの食中毒騒ぎをモチーフに。
でも登場人物はありえないほど荒唐無稽。
まあ、こんな上役たちがやったことなら逆に笑えるんだけど、
現実はそうではないから怖ろしいのかも。
タイトルだけで選んだ本ですが、面白かったので、他の本も読みたくなりました。

2冊目。「ファミリーポートレイト」 桜庭一樹著
「私の男」で直木賞を受賞した直後に書かれた長編だそうで。
桜庭さんの本を読んだのもこれがはじめて。
事件をおこして、逃亡生活を送る母マコと娘コマコ。
ちょっと重い場面もありますが、コマコがどう成長していくのか、
気になって、ついつい一気読み。
おとぎばなしを、思いっきり大人な味付けにしたという感じがしました。
結構私には濃い風味だったので、次の桜庭作品を読むのはちょっと間をあけたいかな。

3冊目。「ホームタウン」 小路幸也著
「東京バンドワゴン」シリーズですっかり小路ファンになってしまったので、
小路さんの本は最近必ず1冊借りてます。
今まで読んだ中で一番ミステリ色が強い1冊でした。
突然失踪した妹とその婚約者を探すこととなった主人公。
追えば追うほど深まる謎。
謎ばかりでなく、小路さんらしい人情味あふれる場面にもひきつけられ
これもあっという間に読んでしまいました。

こんな風に続けて一気に読んでしまうと、忘れるのも早くて…
図書館でこれ読んだっけ?ってことになるので、
ブログで読書メモは便利です。
スポンサーサイト
一瞬魔女気分?練乳作り。 
20090417215831

紙を巻いてブサイクなのを少しでもごまかそうかと…

最近仕事のほうが体力的にハードな季節になってきまして。
ちょっと更新滞ってますけど、ぼちぼちやっていきます。

というわけで、なんかすっかり食いしんぼブログになってしまってますが、
お休みの日には、甘いものが作りたい!食べたい!気分なので悪しからず。

今日はこのパンを作ってみたくてまずは練乳作り。
練乳は去年、手作りできることがわかったので、
今年も作ろうと思いつつ、今年のいちごは甘いので、
あまり必要もなく。
ぶっちゃけ牛乳を消費したかっただけなんですけどね。
練乳の材料(牛乳と砂糖だけ)をなべに火をかけ、ぐつぐつ泡だっているところをかき混ぜてると、
ほんの一瞬魔女気分ですよ。
すぐにわれに返って、「あほくさ」ってなりますけど

パンのレシピは
Cpicon ヒット商品★ミルクバターinフランス by 韓流マイブーム

を参考に。
ちょっと覗いてみてください。皆さんラッピングとかめっちゃきれいですごいです。
ブサイクなのに平気でブログにアップしてる自分が恥ずかしくなりますが、
ご愛嬌ってことで…

本日の運動:Wii Fit20分 スロトレ
三男よ、それはあまりにもむごいわ。 
今日、三男が宿題の算数プリントをやってたときのこと。
文章題で、なに算を使うのかという問題。
あまりにも適当に、「わり?かけ?わかった、たし算じゃろ。」
と続ける三男に、なんとかキレずに辛抱強くお付き合いしてた私。

(しかも、その中の1問でおかあさんの体重は52キロ、お父さんの体重は61キロ。
なんて余計な問題があり、「かあさん、この人より5キロ以上も多いじゃん。」と、いらんことを言われたのにも耐えた…)

しかし、裏にもびっしり文章題についに息絶えた私は、近くにいた長男にバトンタッチ。
これまた辛抱強く付き合う兄。
そして、何をはりきったのか、途中でかけ算の魅力について語りだし、
「88円の金魚が22匹。88+88が176で、またそれに88たしてって22回も足したらめんどくさいじゃろ?それがかけ算じゃったら一発ですむんよ!」
と、図つきで力説する兄。
それをあくび半分で聞いてた三男のひとこと。

「ああ、ほんまじゃね。聞いてるほうがめんどくさいわ」

って。ひどい。ひどすぎませんか。(母は爆笑してしまいましたけど…)
そこでキレずに一応ラスト2問まで見てくれた長男よ、尊敬しますわ。

そしてついに耐え切れなくなった鬼コーチ、次男が登場。
事態は一変。
「人が教えてくれとるのに、真剣にやれや!」
との一言に、
「キタ、キタ。」
っとつぶやく私。
それを聞き逃さなかった次男の
「そうやって茶化すけん、こいつがつけあがるんよ」
と一喝。
ほら~母さんまで怒られたじゃんか。
そして見事なスパルタぶりで2問を終えた後、
「明日も俺が見るけんの」
(実際は、「見るけんの」ではなく「見るからね」なんですけどね)
と捨てゼリフを残して去った次男。

ああ怖かった。明日は算数プリントじゃありませんように。


バニラの匂いはしないけど、プリンを作りました。 
20090413223448

あは。四角

夫からもらった(子供たちに言わせると強奪した…)ipodの整理をしてて。
レミオベストの「ビールとプリン」にまずやられ。
その後、ジュディマリのトリビュートでもうKO。
頭の中はプリンでいっぱい。
冷蔵庫チェックで、卵と牛乳もOK。
では、焼きますかってことで、久しぶりの焼きプリン。
蒸したほうがプルプルなんだろうけど、
めんどくさいので、パウンド型でオーブンで焼いてしまいます。
バニラエッセンスはちょっと苦手なので、
うちでは使いません。
なので、タイトルとおり、
「ママの作ったプディングはバニラの匂いがしなかった~♪」
(かなり字余り)
ですが、まあ、これが我が家の味ってことで。
普通に美味しかったです。

本日の運動:コアリズム

してやったり。 
もう、昨日の柏戦(の一誠)については、今朝の中国新聞で、
広重さんがすべて語ってくれてるんで、
【コーナーフラッグ】“隠れ主役”高柳爆発の記事です。)
何も言うこともないかとも思ったんですけどね。
やっぱり勝って気分いいし
去年の天皇杯で闘ったときとは、柏のほうは
今ひとつもふたつも迫力に欠けてた気がしますが、
サンフレサッカーを思いっきり堪能させてもらいました。
試合入る前、やはり去年のイメージがあったので、
とにかく先制点だけはとってくれ!って願ってたんですが、
開始早々ピンチはサンフレに。
ヒヤリとはしましたが、そこをしのいだ後は、ひたすら我慢の時間。
引いてる柏になかなかリズムに乗れませんでしたが、
アオちゃん、一誠、マキ、もちろん寿人。
いろんなとこから、いろんなシュート。
徐々にリズムを取り戻したところへマキの痛快なヘッド!
それからはもうサンフレの時間。
4点ともが全部違う選手のゴール。
面白くないわけがないですね。
マキ、陽介、公太に寿人。
役者ぞろいですなあ。
あとは、久保さんのゴールが見れればいうことなかったでしょうか。
あ、もちろん一誠もだけど。
ホーム初ゴールはお預けとなりましたが、
まあ、もうそれも近いうちに実現できることでしょう。
今の一誠であれば。
もうすっかり自信にあふれてましたね。
感心するばかりで、「イッセーーー!!(がんばれ~)」
って叫ぶこともあまりなく。うれしいような、寂しいような。…いや、やっぱりうれしいです。
残念ながら仕事で、続けて2回ホーム参戦できないので、
きっとそのどちらかで決めてくれそうな気がします。

昨日はスタジアムの雰囲気もよかったですし、
劇場もあったし、
楽しい!に尽きる試合でした。
カープの試合があった割には、1万2千人弱もはいって上出来?
なんて思ってたら、今日の桃太郎は1万3千人超えだったようで…
昨日みたいな楽しい試合が続けば、観客数も伸びるし。
カープとともにどんどん盛り上がっていきたいものです。
計測結果 初のバリウム体験も。 
一誠がリーグ初ゴールを決めた日、
私は人生初のバリウムを飲んでました。
想像してたよりはずっと飲みやすかったんですけど?
その前に飲む発泡剤のほうがつらかったかな。
これまで、幸せなことに、たいした病気もせず、骨折すらしたことないので、
レントゲンをとったことあるのは、胸部と歯だけ。
なので、胃のレントゲンはとっても刺激的でした。
職場にやってきた検診バスで撮るのですが、
あんなにアクロバティックなものだなんて。
せいぜい2,3回とって終わりかと思ってたのに、
「はい1回転して」
(自分で回るんすか?)
「斜めになって左のお尻をちょっと持ち上げましょうか」
(は、はい?こっち?)
「ちょっと頭さげますね」
(お、落ちる~~)
かなりパニックな感じでしたがなんとか無事終了。
これまで胃の痛みもそんなに感じたことないけど、
このレントゲン採ってる間、胃がチクチクしそうでした。

結果はしばらくかかりますが、何事もないといいな。

胃のレントゲンを撮る前に、恐怖の体重測定とメタボ測定なんかもやったのですが、
体重は案の定、去年より1.5キロ増
メタボのほうは、腹筋とかスロトレのおかげで大丈夫でした。
お腹周りは76センチでした。
(いつも計ってるウエストはその上の一番細いとこを測ってます。)
女性は90センチ以上だから、結構余裕。
でも、最近、この基準がおかしいって話もあるみたいで。
80センチくらいが望ましいのではないかと。
そうなってくると、ほとんど余裕はないので、やっぱりこれ以上は
健康のためにも太るわけにはいかないのだ。
とりあえず、体重元にもどさないと。

お、忘れるとこだった。
今週の計測結果です。(今日測定)
体重:57.8キロ(-0.2キロ)

体脂肪:28.0%(+1.5% なんか安定しない。)

基礎代謝:1240キロカロリー

内臓脂肪レベル:4

ウエスト:65.3センチ

本日の運動:コアリズム Wii Fitでヨガ14分(体重が元に戻るまで、Wii Fitを3ヶ月ぶりに発動)
ゴール記念!?第2弾 うどんを手打ち。 
20090406221030.jpg
細麺やら極太麺やら…

ケーキを焼いただけでは飽き足らず、
一誠が開幕前イベントでうどんが好きって言ったのを思い出し、
(食べるのはうちの家族なんだけどね。)
うどんも打ってみました。

2回目の挑戦ですが、生地つくり自体は前回よりうまくいったんだけど。
やっぱり切るのが難しい。
でも、包丁を入れてるときの感触は前より全然よかった。
ほどよい弾力があって、それでいてすべすべ。
ここまでは大成功だったはず。

切るのがなあ

次男が「今度手打ちするときは釜玉にして。」
って言うんだけど、この太さじゃ、汁無しではのどに詰まりそうなんですけど。

しかし小麦粉三昧の1日。
張り切っていなり寿司までつくったのはいいけど、
こんなに炭水化物摂ってるからやせれないんだよ
ゴール記念!?いちごのケーキ 
20090406221032.jpg
雑なデコレーションですけど…

一誠のゴール効果はまだまだ続いておりまして。
気分もよいので、お休みの今日、ケーキを焼いてみました。
一誠とは何の関係もないですが、
いちごが安かったので(あ、このいちごの値段が250円!)、
1パック惜しげもなく使い切って見た目は豪華
わかりづらいですが、生クリームにはイチゴジャムを混ぜてます。
生クリームにジャム入れてあわ立てると早くできるって裏技、知ってた?
自家製なので、色は悪いですがつぶつぶ感は残ってていい感じ。
たぶん100円とかで売ってる安いジャムのほうが、色はきれいに出ると思います。

そして、これもこのままではわかりづらいので、断面を。
20090406221027.jpg
ココアスポンジでした~。
バレンタインに焼いたチョコスポンジのレシピで。
4月には、三男のお誕生日があるので練習も兼ねて。
うん。このレシピなら失敗はなさそう。

ちなみに
Cpicon ◆しっとり・ふわふわ*チョコスポンジ◆ by まれ子

切るのが難しかったけど、おいしくできました。

そして、一誠のゴール記念は夕飯へと続く…



待ち望んでいた1点。これがスタート。 
さきほど、アフターゲームショーを見終わって。
最後の今日のゴール集のコーナーで、一誠の姿を見る日がようやくやって来たんだなとじ~ん。

よくあそこに走ってきてた!
よく落ち着いて打った!
すばらしいゴールでした。
ののさんいわくおしゃれなゴール。
なるほど!

今日の一誠はほんとにすごかった。
囲まれても倒されることなくキープし続ける強さ。
得意のサイドチェンジ。
何といっても、フル出場できたことが一番うれしい。
終盤はさすがに反応が遅れることもあったけど、
でも、最後までミドルを打ったりと、2点目(チームとしては3点目)への意欲を欠くことなく、
しっかりと走り続けた姿。
おばさんはもう100点満点あげたいところだけど、
まだまだやりきったとは思ってないのが一誠らしいところ。
そうですね。
一誠の才能はまだまだこんなもんではないはず。
ようやく殻にひびが入ってきたところ。
思いっきりその殻を突き破れるのか。
まずは次の柏戦。
ホームで今日のような、いや今日以上に輝いてる姿を
見せてください。

それにしても勝ちたかったですね。
張本人のルーカスでさえびっくりなPK判定にはまったく納得いかないけれど、
そこをしっかり決めてくるPK職人の遠藤のうまさ。
チャンスをものにできない3点目。
今の両者の実力から言えば、妥当な結果なのかな~。
でも、次につながる勝ち点1ではあったと思う。
サンフレは本当にJ1で旋風をおこしてくれるのかもしれない。
前日練習で期待と不安は半々に。 
20090403211133

いつもと違う階段昇ったら、桜ごしのビッグアーチが楽しめました。
遠回りもしてみるもんです。
先週はつぼみのほうが多かったけど、そろそろ見ごろな感じ。
来週はもう散ってるのかな。

春爛漫のビッグアーチへ前日練習を見に行ってきました。
到着すると、すでに鳥かご。
いつ見ても楽しそうなこの練習。
一誠は、何でお腹かかえて笑ってたのかな。

補助競技場での練習は網がないから見やすい!
吉田だと、見るっていうより覗くって感じだけど、
天気がいいのもあって今日は開放感いっぱい。
明日がガンバ戦とはとても思えないリラックスした感じに見えました。

お次のパス練習中に、大輔コーチからビブスが渡される瞬間。
先に洋次郎に緑ビブスが渡されたので、「お、これは?」と思ってたら、
やはり一誠には赤ビブス。
これが期待の一つ目。
次々と渡される赤ビブス。
イリアン不在で注目のDF陣、マキ、森脇、盛田の3選手に渡されました。
明日のリベロは中島選手ではなさそうです。
中国新聞によると、昨日は盛田選手だったようですが、
今日は森脇でした。(白字にしてます。)
今日のミニゲームを見る限りでは、安心してみてられるって感じではなかったかな。
緑ビブス組に最後にハシが決めたのも、
CKを受けての高さのあるヘディング。
これは、ハシのシュートを褒めたいところだけど、
セットプレーからの失点への不安はやはりなくせないなあ。
これが不安の一つ目。
明日イリアンもありっていう監督のコメントにも迷いが感じられます。

ミニゲーム中にはとっても調子よさそうに見えた一誠。
これが期待の二つ目。
ボールだけでなく、周りがよく見えてるんだろうなって思えました。
パスの出しどころが絶妙とか言ったら褒めすぎか。
でも、ゴールも1点決めたし、ウッズ君に止められたけど、
ミドルシュートも枠に飛んでたし。
おまけに練習後には囲み取材ですよ。(っていってもいつもの記者さんたちですけどね。)
寿人をさしおいての。
ここでがんばらんと定位置はつかめないよ!

ただちょっと心配なのが、ストレッチの途中で足を気にしてたこと。
練習終わりにも、チューブを使ってトレーニングしてたし。
ここぞって時に体調が悪くなる。
悪い癖がでませんように。
これが不安の二つ目でした。

あ、期待と不安の4つのうち結局3つは一誠じゃん。ははは。
ガンバ相手にどこまでサンフレらしいサッカーができるか。
鹿島戦のときのような消極的なことはもうないとは思うけど、
力まず、でも勝ちたい気持ちは忘れずに。
言うのは簡単なんだけどね。
あ、ウソつき忘れた! 
エイプリールフール。
子供のころは、必死にウソ考えて、弟とか友達とかとウソのつきあいしてたよなあ。
まるでウソつかないとこの世の終わりかみたいに必死になって。

年取ると、ウソ考えるのもめんどくさいです。

あ、でも子供が小さいときは、お約束の「年は永遠に28歳」とか、
夫が持ってたキョンキョンの写真(アイドル時代の。でもなぜ?)を子供に見せて、
これが若いころの母さんだって言い張ったり。
(さすがに信じてくれんかったけど。当たり前だけど。)
そうか。もう簡単にはだまされてくんないから、ウソ考えるのが面倒くさいのか。

それにしても、あっという間の4月。もう1年の4分の1が過ぎてしまいましたよ。
なんかやり残した感がいっぱいなんだけどなあ。

本日の運動:コアリズム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。