スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「らしく」、しぶとく勝ち点3。 
洋次郎の復活は本物でした!!

ハマる時には、見事に華麗なるパス。

そして際立ったのがシュートへの意識の高さ。

ほんとに1点決めれれば。


しかし、2点目の寿人へのパス。

入った瞬間、何だこれ???

って喜ぶのも忘れて一瞬唖然。

迷わず打った寿人もすごいけど、

二人のイメージがピタリとはまったんでしょうね。

あの場面で、あんなパスが出せるのが洋次郎のすごいところですね。

この1点は、今年忘れられない1点になりそうです。


さあ、次はホームで(コカスタやけど…)
名古屋に借りを返す時。

今度こそ、4番の選手に点を取られませんように。


話は変わりますが、

今日はJ1、J2をとおし、天へと放たれたゴールがたくさんありました。

神戸の吉田選手のヒーローインタビューには胸が詰まりました。

松田選手に対し、
アツイ、いや暑苦しい?という
イメージしか持ってなかった失礼な私ですが、

今夜ばかりは、
最後までサッカーを愛し続け、サッカー選手であり続けた
松田選手のご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
これだからサンフサポはやめられない。 
蒸し暑くて、バテバテしそうな毎日ですが…

まだまだ笑いがとまりません

ひっさびさのハイタッチ祭り。
やっぱり勝つって最高ですね!!

ちょっと清水に助けられた感もありましたが、
4得点は素晴らしい。

そして、
失点0はもっと素晴らしい!!

試合序盤での得点によぎった不安は、
試合が進むにつれて、
忘れてしまいました。

ゴールを。
勝ち点3を。

気持ちが切れなかったですね。

「たら、れば」が一切なく。

心のそこから楽しめました。

しかし、カズがすごすぎる。
今年のカズはほんとに凄みを増した感じです。
録画したのを見てたら、
解説の吉田さんも
思わず素に戻って上手い!って。
カズ、ボランチで使わんのが不思議だったのですが、
最近、カズはどこにいていもカズでいれるんだって思えるようになりました。

そして、洋次郎。

ようやく本領発揮。

シュートは惜しかったけれど、
もう後は時間の問題でしょう。


トンネルを抜けることができたのか。

次の試合が大事ですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。