スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇場版「どうぶつの森」 
いつのまにか寝てしまい、今頃起きだしコレ書いてます。 きのう、三男と約束してた劇場版「どうぶつの森」見てきました。 いつも行く近くの映画館ではやってないので、ソレイユ(広島市内)まで夫に連れて行ってもらいました。 ゲーム版とは微妙に違って絵がかわいすぎるので、こどもがいなかったら絶対見に行かないだろうな。この冬やってる子供向けの映画では他に見たいのもないし…と、あまり期待もせず見たのですが、予想外に楽しめました。 以下若干ネタバレありなので、映画の感想は続きを読むで。 見る人いるかな嶺 参考リンク→劇場版「どうぶつの森」公式サイト 映画をみたあとに今年最後(にしてほしい)の大事件。夫がなんと車のかぎをなくしてしまい、大慌て。久しぶりにあんななに焦った夫をみました秊もし出てこなかったら、どうやって帰ればいいの?車はどうなるんだ?って心配しつつ、コレはブログのネタになると、ついついほくそえんだり( ̄ー+ ̄)…インフォメーションには、まだ届けがないって言われたときはちょっと(かなり)ビビッたけど、結局夫が自分が歩いたコースをたどって、途中通ったゲームコーナーにあってほっと一息。拾ってくれて、届けてくれたかたほんとうにありがとうございました!!!
いろんなとこで、芸がこまかい!オープニングも、ゲームといっしょでタクシーのなか。思わず子供と顔をみあわせ「いっしょじゃねえ」とにんまり。映画の中で使われてる音楽や、どうぶつたちの会話も、DS版のとおんなじで、すんなり世界にはいりこめました。どうぶつたちが使ってる便箋の柄とか、しゃしんの下に好きな言葉がかいてあったりとか、ほんとに細かいとこまでこだわってて、DSやってたら、大人がみても十分楽しめる映画です。あと、リセットさんの声がキムキム兄やんってのはすぐわかったんだけど、そのほかにも、とたけけ→小栗旬、ぺりこ→乙葉、アルベルト→金子貴俊がやってったんだあってスタッフロール見ながらちょっと感動。エンディング最後のシーンがすずらんってとこがまたニクイ!お笑いとか、ドキドキハラハラとかはないけど、DSのまったり感がいい感じに描かれててとってもほのぼの~な映画でした劣
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://teruteru05.blog29.fc2.com/tb.php/221-8ea87620

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。