スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かいけつゾロリ大ぐいせんしゅけん 
『ジョシデカ』面白かった。 私の中では、これが秋の大本命だったので、期待通りでした。 仲間由紀恵があまりに美しすぎて、刑事に見えんのが難点?刑事に全身白はありえんだろう。張りこみとかするときに目立ってしょうがないよ。とかツッコミいれたくなった。 ジョシデカHP と、前置きはさておき、今日はなんと「かいけつゾロリ」の読書感想です。ゾロリシリーズは、読書きらいなうちの子供たちが、すすんで読む数少ない本です。図書館で借りたり、ときには子供にせがまれて買うことも。この「食べるぜ!大ぐいせんしゅけん」も、生協のカタログにのってるのを、目ざとく見つけた3男に買わされました。 ゾロリシリーズは、早く続きが読みたいって、ストーリー展開のわくわく感とかがあるわけでなく、だいいち主人公がヒーローでもない。だけど、こどもたちが背伸びしないで気楽に読める貴重な本である。またパロディーがよくできてて、大人にも楽しめる。たとえば、今回はタイトルからもわかると思うけど、登場人物は、ギャルツネちゃん、ウシヅカさん、ポポンヤスズキ、アトウサイ、カメマロなんてでてきてて、思わずニヤリ。もうこれだけで、うちの3男もくいついてしまった。絵もおおいけど、決して字数がすくないほうでもないので、すこしでも本好きになってくれるきっかけにならないかなあと思うんだけど・・・。ちなみに冬に出る次回のお話は、今回おおぐいで太ってしまったゾロリたちのダイエット本だそうで。もう絶対ビリー隊長出演決定だね。 かいけつゾロリHP
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://teruteru05.blog29.fc2.com/tb.php/279-4f0beb63

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。