スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰ってきた時効警察【DVD】 
年に1度あるかないかの3連休、締めの1日はどっぷり「時効警察」にはまってました。 友達に借りた(ことにしておこう)「帰ってきた時効警察」DVD5枚組み、1日でみてしまいました。シーズン1のころからファンで、毎週金曜が楽しみでした。深夜にくすくすと忍び笑いしながら見るのに最高のドラマです。もともとはオダギリジョー目当てで見はじめたのですが、相棒役の麻生久美子の空想いっぱいの勘違いっぷりとか、時効管理課のひとくせも、ふたくせもある共演者たちがつくる不思議なゆる~い空気感とか、事件の解決なんかそっちのけで楽しめてしまうところがよい。それでもって、ゆる~いんだけど、設定とか、小物とかはワザが細かくって、見逃せないんだね、こまかいとこまで。 今回のシーズン2の見所のひとつは、麻生久美子のはじけっぷり。1の時は、もう少し一途でかわいいイメージだったと思うんだけど。今回は1話からいきなり阿波踊りですから。ここまでやっていいんかい?三日月くん。オダジョー演じる霧山との仲も、縮まったような縮まらなかったような。このうやむやな感じがまたいいのかな…? シーズン2では、オダジョー自身も脚本、監督やって〈第8話)たり、何人かのひとが監督やってるみたいだけど、やっぱりシーズン1の監督だった三木聡さん監督の時のが、私的には一番このみです。 テレビ朝日様、ぜひぜひシーズン3をよろしくお願いします。    時効警察公式HP 本日のビリー:腹筋P(基本がしたかったんだけど、女の事情で…)
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://teruteru05.blog29.fc2.com/tb.php/288-1164b7a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。