スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鏡開き 
20080111223826

なんか変なとこにピントがあっちゃって、ほかほかな感じがまったくでてませんが…

食べることに関しては、きっちり日本の伝統行事を守っています

今年は、お義母さんの都合により、おもちつきしなかったので、
鏡開きと言っても、ひっくりかえしてシールをパカッで終わりなんですけどね。

ぜんざいは、子供のころちょっと苦手でした。
焼いたあんこ餅も嫌い(←これは今も)なので、あたたかいあんこが苦手なのかも。
このんで食べるようになったのは自分で作るようになってからかな。
次男があんこやら、甘納豆やら、やたらと甘いものが好きな子で。
これも好きなんだろうなとは思ってはいたものの。
ぜんざいってなんだか難しそうで、作るの敬遠してたんですが、
たまたま気が向いたある年、急に作ってみようと思い立って。
小豆の袋にかいてある通りに作ってみたら、意外と簡単にできるもんでした。
自分で作ると、甘さの調整ができるのがいいですね。
その後、何回か作るうちに省けるとこもわかってきて、簡単に作れるようになりました。

ちなみに作り方(豆1袋250グラム入りで)は、
1.小豆をよく洗い、たっぷりの水にいれて火にかけ、沸騰してから3分煮てざるにあげる。
2.小豆をなべにもどし、1リットルくらいのお水をいれ中火にかけ、ふつふつとしてきたらごく弱火にして豆がやわらかくなるまで煮る。1時間くらいかな~。2時間はかからない。もし、煮汁が減って豆がのぞくようだったら、お水を足しながら煮る。
3.お砂糖茶碗に軽く1杯を、3回にわけ(10分おきくらい)ていれる。
最後にお塩小さじ2分の1くらいを足して味を見て完成。

次の日とかに食べたほうがほんとは美味しいんだけどね。
煮物は冷めるときに味がしみるんですよね。

本日の運動:WiiFit約1時間(今日はあきらかに食べすぎなので、燃焼系を多目にやりました。ボクシングのやつやってて、最後の、トレーナーの「KOするんだ!」の声にかぶせて三男が「KYするんだ!」って叫んだので一気に脱力

 
ゆかピン
 
私も実はぜんざいが苦手・・というか食べられるけど、多くは食べられない感じなんですよ。小豆がダメで。こしあんならOKなんだけど、つぶつぶが歯に挟まるのがいやなんですよ~。でも、先日久しぶりに車屋さんの初売りでぜんざい食べたら結構おいしかったです。あんまり自宅では作らないですね~。

わははは。二男クン「KYするんだ~!」って私も使いたくなっちゃうじゃないですか(爆)長女がランジで女性と対戦してるの見てたら、「根性!!」とか「上げるぞ~下げるぞ~」とか言いだしてかなりツボでした。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://teruteru05.blog29.fc2.com/tb.php/359-232d5d06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。