スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第604回「本をジャケ買いしたことありますか?」 
本は基本借りる人なので、私の場合ジャケ借りですね。
(ジャケットのデザインだけで本を選んで買うのがジャケ買いってことみたい。)
好きな作家さんの本は、近所の図書館では、もうあらかた借りてしまってるので、
最近特にジャケ借りな状態です。

先週借りた『死日記』桂望実著などはまさにそう。
ちょっとカウンターへ持っていくのをためらってしまうタイトルでしたが、
思い切って借りてみてよかったです。
中学生の男の子が、死に至るまでの約1年間の日記を中心とした物語です。
母親とその愛人の手により保険金目当てに殺されてしまうまで。
なんとも暗く、救いのない話なのに、読む手がとまらかったです。
主人公の男の子が、あまりにも身勝手な母親を、ただ母親であるが故に愛し、
その幸せを願い続けた姿が痛々しく描かれているのですが、
時折、親友や、アルバイト先の新聞販売所のおじさん、そして担任の先生との、
あたたかいふれあい、楽しい思い出も書かれていて、かえってリアルさをましています。
ほんと、小説というより、ひとつの事件のドキュメントを読んでいるかのように。
今の世の中、このような悲しい事件が、ありえない話ではないのが現実。
読後、爽快感とか、ほっと暖かい気もちになれるとか、そういうものは得られませんが、
こどものほうから放されるまで、つないだ手を放さずにいたいと思わせてくれる本です。

FC2 トラックバックテーマ:「本をジャケ買いしたことありますか?」


本日の運動:Wii Fit30分
 
たるりーな
 
私もジャケ借りが多いですねぇ。
小説も最近よまず、実用書ばかり借りてきます。

紹介された本、読んだこと無いけれど、
気になる内容ですね。
基本暗い内容のものは選ばないけれど、
今度見つけたら、手に取ってみようかな。
ひさっぴ
 
>たるりーなさん
なんか最近暗い本を立て続けに借りてしまって、
それも無意識にだったので、
ちょっと自分の精神状態を疑ってしましますi-229この本も、読むと結構どんよりとなってしまうので、
元気がないときは読まないほうがいいかも。
ちょっとひきづられてしまいそうです。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://teruteru05.blog29.fc2.com/tb.php/507-1ab8680e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。