スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと成功!スコーンの腹割れ。 


腹割れ??って何ぞやって思われた方もいるでしょうね。
腹割れって言うのは、スコーン焼いたときに、真ん中あたりがパカッと割れる現象のことです。
このパカッていうのが、なかなか難しい。
これまで実は5回は焼いてると思うのですが、
なかなかレシピに載ってる写真のように割れてくれなくて。

そうだ。スコーンって何だ?ってかたもいらっしゃる?
ケンタッキーで、チキン6個入りくらいののセットに付いてくるビスケットっていうパンのような、
ケーキのようなものがありますね?あれです。
イギリス、スコットランドが本場らしいのですが、アメリカではビスケットってよばれてるみたいです。

話を戻して、
レシピどおりに作ってるつもりですが、
なかなかパカッとならなかったのですが、
今日クックパッドで見つけたレシピ

Cpicon ケンタッキーのビスケット風スコーン by ママのまんま

を見て、温度が重要なポイントらしいことを発見。
気温の低い今なら、上手くいくかもと思い作ってみたわけです。
ちょっと、生地を重ねる作業を多くしすぎたみたいで、
パイのようになってしまったところもありますが、
今まで作った中では一番の成功です。
外サク、中フワに出来上がりましたよ!
クッキーとか、このスコーンとか、シンプルなお菓子ほど、
上手く作るのは実は難しかったりするんですよね。

本日の運動:スロトレ
 
ハル
エェ――(・3・)――!! 
今のワシに腹割れ~なんてお言葉はもう食いつかずにはいられない。。。思わず腹筋割れたのか?そっちにでした。v プッ
材料見たら砂糖の量が少ないので是非是非~作ってみようと思いました。たたむのも3回程度とワシには持ってこいです。
ひさっぴ
 
e-8ハルさん
あはは、やっぱりそっち想像してしまいましたか。
腹筋バキバキに割ってみたいような気もしますが、
さすがにそこまで根性ないッス。

砂糖控えめで、このまま食べてももちろんおいしいんだけど、メープルシロップとかつけると、もっとおいしいんだよ~~~。と悪魔になってみる。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://teruteru05.blog29.fc2.com/tb.php/612-ba1381e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。