スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
照りマヨ味は最強ですね! 

次男がかけたマヨネーズが美しかったので、思わず写メ。
本日の我が家の晩ご飯でした。
最近オープンした激安スーパーへ偵察(ですよ、あくまで。買いだめではなく
に行き、とり胸肉100グラム48円をGETしてまいりましたので、
早速夕飯に。
久しぶりにレシピっぽく。

材料:とり胸肉(うちは3枚ですが、4人家族だと2枚くらいでよいのではないかと)
    調味料 しょうゆ(適当だからなあ。1/4カップくらい)
         砂糖大さじ3
         酒大さじ3  
         はちみつ大さじ2(みりんでもOK)
   きゃべつ(レタスより絶対きゃべつ)とマヨネーズ

作り方はとっても簡単。
  1.混ぜ合わせた調味料に適当に切った鶏肉をつけ、30分くらい置く。
  2.フライパンにサラダ油をうすく引き、強めの中火で鶏肉に焼き色をつける。
  3.弱火にし、つけていた調味液をフライパンにいれ、ふたをして、火が通るまで焼く。
  4.鶏肉に火が通ったら、ふたを取り、火を強めて、てりてりになるまで煮詰める。
  5.お皿にキャベツの千切り(太目が美味しい)に鶏肉をのせ、マヨネーズをかけて出来上がり!

我が家は、一度に焼ききれない量なので、2の状態でいったんお皿に取り出しておき、
全部に焼き色が付いたら、全部をフライパンに戻して、いっぺんに火を通してます。
ごはんがいくらでも進んでしまう、困ったおかずです。
今日は、これとご飯、じゃがいも、たまねぎ、しめじ、ベーコンをいれたお味噌汁の献立でした。
そしておまけのデザート。


いちごが大パック(こんなのうちのスーパーでは見たことない)298円だったので、それも購入。
大きさも不ぞろいだし、味もちょっと薄味な感じだったので、ジャムにしました。
ジャムを作った鍋底にちょっとだけ残ったのに、ヨーグルトを混ぜただけのものですが、
ほどよい甘みで美味しかったです。
なんだか節約したっぽい気がして、ひとり満足の夜でした。

本日の運動:コアリズム基本P!
(昨日盛り上がった気持ちを忘れないうちにと、ひさしぶりにひっぱりだしてきました。
きつかったら途中とばそうと思ってたけど、はじめると楽しくって全部やっちゃった。
スロトレと交代で1日おきにやれるといいな)
 
ハル
うまそう~♪ 
調味料の割合が甘辛っぽくてご飯が進みそうだね。
いちごをジャムにしてしまうなんて。。。贅沢ですわ!
ってかあんま、果物を買わないのでお母様に食べなさいと指導されております。
でも、イチゴはそのまんま食べれるから( ・∀・)イイ!!
皮むいたりってのが片手じゃなかなかやる気にならんのです。
青森はりんごですから大量にむいてジャムにするよん!
水も砂糖も入れないで最後にレモン汁だけでもうまうま~|・`ェ・)b

病院に行ってきました。コメントいつも(TдT)アリガトウです!
ひさっぴ
No title 
e-8ハルさん
病院気になって、こっちにコメントするの忘れてました。
大事でなくて安心しました。

甘辛です。まさに。もうごはんが何杯でも~~とはいかないところが悲しいですけどね。

いちご、洗うだけで食べれるからいいよね。
でも、うちの子たちあんまり食べてくれない。
でも、やっぱり季節ものだから、安いの見るとつい買ってしまう…
ジャムにするのも楽だしね。
りんごもおいしいけど、やっぱり皮をむくのがね…
おうちで作ると、甘すぎないジャムにできるのがいいですよね。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://teruteru05.blog29.fc2.com/tb.php/634-9441b4f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。