スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「スタンド・バイ・ミー」 小路幸也著 
ここ数ヶ月、読む(読める)量がめっきり減ったせいか、
これは!って本になかなか出会えません。
図書館行っても、誰の本を借りようか、悩んでるうちに疲れてしまい、
結局新しい作家さんを発掘できずじまいです。

そんな中、このシリーズははずれなしで助かります。
前回紹介した「東京バンドワゴン」のシリーズです。
その後、第2作、「シー・ラブズ・ユー」を経て、
この第3作目、「スタンド・バイ・ミー」までお話はすすんでます。
この間に、さらに家族が増え、
東京下町の老舗古本屋、東京バンドワゴンの店主堀田勘一の孫、
長女藍子は、日本びいきのイギリス人画家、マードックさんと結婚し、
長男紺と亜美夫妻の間にふたりめの赤ちゃん、
新婚の次男青と、すずみ夫妻の間にも、赤ちゃんが生まれ、
(しかもこの二人の赤ちゃんは、同じ日に生まれるというどたばたぶり。)
一体、どうやって暮らしてるんだ??
そんな疑問に答えるべく、
表紙の裏に、堀田家の見取り図が書いてあったのがうれしかった。
これでずいぶん、イメージがわきやすくなりました。
登場人物はまだまだ増えていきそうな感じだし、
さすがに頭がこんがらがってきそうだけど、
いろんな人が、堀田家と少しずつ関わりがあって、
結局どっかで世の中つながってるんだねえ、
それもつなげてるのは「LOVE」なんだねえ、
って読むたびに心があったかくなるお話たちです。

これで終わりって感じではなさそうなので次回作も期待してます。

ああ、それにしても、次何借りようか。
何かお勧めの本はありませんか?

本日の運動:コアリズム基本プログラム
(そういえば姿勢の運動を忘れてるね…)

 
ハル
読書。。。 
読書は好きですが、もっぱらパソの本がほとんどです。
あと元気になる本も好き。。。小説は読む事が少ないです。ってかないかも。。。
好きな作家さんがいるっていいね~♪
本持ってページをめくるのがムズいから、携帯小説なんぞ読んでみようかな。。。
ひさっぴ
No title 
e-8ハルさん
元気になる本ってどんなのなの~~?
私は根っからの貧乏性からなのか、
字が多くて、二段組みの小説を見ると、
つい読みたくなります。
図書館で借りるからタダなのに…

そっかあ。本を読むということも無意識にやってたけど、
ぺージがめくれるのもありがたいことなんだな。
携帯小説は読んだことないんだ、まだ。
実は、携帯メールもちょっと苦手かも。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://teruteru05.blog29.fc2.com/tb.php/642-c0a6236d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。