スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公太選手、フェアプレー個人賞受賞! 
まだまだシーズン終了を名残惜しんでる我が家は、
今日の2009Jリーグアウォーズ生中継を、初めて見てみました。
今年は、寿人、陽介、槙野、ストヤノフ選手もノミネートされてることだし、
誰か一人でもべストイレブン選ばれないかなって思って。

で、J1リーグの紹介がはじめにされるのですが、
18位から順に登場しないといけないんですね。
3人くらいずつ選手が登場するんですが、
これは絶対18位で終わりたくないぞって改めて思ってしまいましたね。
何という屈辱。
今年は4位だから、なんだかこっちまで鼻高々で見てしまいましたけど。
お、いよいよ4人の登場かって思ってたら、あれ5人?
あら、公太選手ノミネートされてたっけ?
と思って見てたら、フェアプレー賞発表ってときに納得。
もう発表される前にわかってしまうじゃないか。
チーム賞はは確かジュビロに。
そして次に個人賞は二人いるとのこと。
公太選手と共に選ばれた川崎のGK川島選手が先に呼ばれ、
その後に、公太選手も壇上へ。
二人の予定ではなかったのか、
盾や副賞など一人分しか用意されておらず、
ちょっとおろおろしてしまった公太選手を見て子供たちとニヤニヤ。
コメントも公太選手らしく、短めだったけど、噛まずにさらり。
公太って今年、たぶんリーグ戦ではカード一枚ももらってないんですよね。
もともとカードもらうこと自体少ない選手ですもんね。
リーグ戦全試合出場のためには、体調管理とともに、
カードをもらわないプレーをするのも絶対条件。
両方ともしっかりとクリアできる。
プロですね。
彼のような選手が評価を受けたことが、本当にうれしいし、誇りに思えます。

今年新設されたという育成クラブ賞とかもらっちゃうんじゃないかと期待したのですが、
残念ながら浦和レッズに。
監督賞もやっぱりのオリヴェイラ。
ベストイレブンにもサンフレからは選ばれず、
MVPは思いっきり予想通りの小笠原選手。
と、サンフレにとってはちょっと寂しい結果に終わりましたが、
来年こそはとの思いをアツくしたであろう槙野選手の表情でした。

意外と面白いもんですね。Jリーグアウォーズ。

本日の運動:トレーシーメソッド2
      step2+leg
 
きたん
マジ鉄人 
新聞で「警告なし」って書いてあったの見て
あちゃー!すごいよ公太!って感心しきりでした。

でも、今年は、審判の見てないところで結構吠えてたけどねww
ああ、昔の公太が戻ってきたわww
ひさっぴ
きたんさん 
Jリーグアウォーズの中継見てて、次男が
「確か今年公太警告もらってなかったはずよ。」
といったので、まさか一枚も??
と思い、一応JリーグのHP確かめにいったら公太の名前は確かになく。
次の日新聞見て、やっぱりそうだったんだ!って本当に驚き!
0はすごいよ、0って。

昔のやんちゃな頃を知らない私には、
ガツガツ吠えてる公太さんは新鮮です。


秘密にする

 
トラックバックURL
http://teruteru05.blog29.fc2.com/tb.php/683-1574c174

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。