スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトデーにまだ間に合う?簡単ブラウニー 


長男作です。
バイト先で義理チョコもらったお礼になんか作りたいというので、
クックパッド検索。
クッキーは型抜きとか意外と面倒だし、
もっと簡単にまぜて焼くだけのやつを探してみると…

ありました、ありました。

Cpicon ココアとサラダ油で★バナナ・ブラウニー★ by nokko.t

ちょうどロールケーキに使ったバナナが2本余ってたので、
これにすれば~って提案に、彼はあっさりのっかりました。
材料量って、混ぜて焼くだけなので、
長男でも楽勝でしたよ。
なので、お菓子作り苦手な方でもきっと大丈夫だと思います。
お味のほうもバッチリ!
バナナ君がいい仕事してくれてます。
バターなしだけど、コクがあってしっとり。
明日食べるときっともっと美味しいと思われます。
チョコも使ってないし、カロリーもコストもダウンでいい感じ
バイト先の人たちにもうけるんではないかな?
なんとなく見た目凝ってるように見えるし。
私も今度職場の差し入れにしようかなあ。

材料さえお家にあれば、まだ明日のホワイトデーにも間に合うよ!
ってことで、いつもよりちょっとだけ早い更新でした。

本日の運動:スロトレ 姿勢の運動
成功?いや、やっぱりロールケーキは難しい 


生地作りはうまくいったのになあ。
巻くのが難しい…

サンフレが勝って気分もよいことだし、
寿人の誕生日も近いことだし、
(我が家に何の関係が?って疑問はおいといて…)
そうだケーキを焼こう!
ってことで、ロールケーキを焼いてみました。

これまで2、3回焼いたのですが、
生地に厚みが出ず、ふわふわ感に欠けてたのは、
我が家の天板が大きすぎるせいだろうとは思ってました。
100円ショップで、100円ではないけど、焼き型を売ってたりするので、
買ってみようかと悩みつつ、年に2度くらいしか使わないものを増やすのもなあなんて思い直したり。
でも、買わなくて正解。
台所のシンク下を片付けてた時にいいものを見つけたのです。
おせんべいが入ってた缶のふた。
なんか使えるだろうとおもって、ついついとっておいたもの。
たまにはこういうのも役に立つものだ。

やっぱり型の大きさが原因だったらしく、
今回は見事に厚みがでてふわふわに。
ただ、それが災いして、今度は巻くのが難しい。
また私が欲張ってバナナなんか入れてしまったものだから、余計に。
なんとか巻いたものの、ブサイクですね
まだまだ修行が必要だな。

これ作っててふと思ったんだけど、
最近まるごとバナナをあんまり見ない気が。
あれってシーズンがあるのかしら?
セールやってるときはしょっちゅうやってる気がするんだけど。
パン売り場の人に聞いてみるか。

本日の運動:姿勢の運動
巻き物3種*編みもの 


先月から編みためてた巻き物(ストールとか)を3種です。
とりあえず写メだけしてて、記事を書き忘れてました。

左上から時計周りで説明すると、

まずは三角形のモチーフを繋げて編んだマフラー。
細めの長いのがほしかったので。
これが一番お気に入りかも。
参考にした本:モチーフ&ブレードでつくるかわいいかぎ針編み―Handmade Crochet Book 編み方のポイントレッスン付き (SEIBIDO MOOK)

次は、春色ストール。
ちょっと幅が広すぎてしまいました。
これは人気の編み物本ニットmarche vol.7 (2009春/夏)―あみあみZAKKAをつくろう。 (7) (Heart Warming Life Series)を見て編みました。
オリジナルはコットン糸で編んであるのを、在庫整理でモヘアで編んでしまいました。
糸が足りなくなりそうだったので、横のパイナップル編みの部分を段数を減らして編んでます。
でも、十分フリフリですね。
今回のニットマルシェは、割と編み図が豊富な気がしました。
いつも編みたいものに限って、編み図が載ってなくて涙だったで、うれしい反面、
編みたいものがありすぎて逆に困ってしまいそうです。

最後はロングラリエット?
先月のいつだったか、めざましテレビで戸部アナウンサーがこのようなものを巻いてて、
気になってたんですが、ちょうどその日たちよった図書館で編み方が載ってる本を発見。
ちょっとタイトルとか思い出せないのでごめんなさい。
どうやって編んであるか気になるでしょう?
玉編みをふたつ続けて編んで一つ目の足のところで引き抜いて編みボール風にし、
鎖編みでつないでいくだけの簡単なものなのですが…
ちょっと上手く説明できません
100円ショップの糸でも十分かわいい仕上がり。

もうそろそろ毛糸の季節は終わりで寂しい気もしますが、
ちょうどいい感じでサンフレの季節が始まりますのでね。

やっと成功!スコーンの腹割れ。 


腹割れ??って何ぞやって思われた方もいるでしょうね。
腹割れって言うのは、スコーン焼いたときに、真ん中あたりがパカッと割れる現象のことです。
このパカッていうのが、なかなか難しい。
これまで実は5回は焼いてると思うのですが、
なかなかレシピに載ってる写真のように割れてくれなくて。

そうだ。スコーンって何だ?ってかたもいらっしゃる?
ケンタッキーで、チキン6個入りくらいののセットに付いてくるビスケットっていうパンのような、
ケーキのようなものがありますね?あれです。
イギリス、スコットランドが本場らしいのですが、アメリカではビスケットってよばれてるみたいです。

話を戻して、
レシピどおりに作ってるつもりですが、
なかなかパカッとならなかったのですが、
今日クックパッドで見つけたレシピ

Cpicon ケンタッキーのビスケット風スコーン by ママのまんま

を見て、温度が重要なポイントらしいことを発見。
気温の低い今なら、上手くいくかもと思い作ってみたわけです。
ちょっと、生地を重ねる作業を多くしすぎたみたいで、
パイのようになってしまったところもありますが、
今まで作った中では一番の成功です。
外サク、中フワに出来上がりましたよ!
クッキーとか、このスコーンとか、シンプルなお菓子ほど、
上手く作るのは実は難しかったりするんですよね。

本日の運動:スロトレ
1日早いバレンタイン 

切る前に撮ればよかったかも…

今日が休みだったので、1日早いですが、バレンタイン用にケーキを焼きました。
先月焼いたブラウニーをリピしようかと思ったのですが、
クックパッド見てて、前からどうしても気になってたレシピがあり、
やっぱり挑戦してみました。

Cpicon ◆りぴ・りぴ㊙チョコレートケーキ◆ by まれ子

レシピに使ってある写真があまりにも美しくて、
私にはムリかなあって半分あきらめてはいたのですが、
案ずるより産むが易し。
デコレーションはやっぱり上手くいきませんでしたが、
スポンジは大成功!
スポンジ作りに関しては、今回は、とにかくレシピに忠実に作ったおかげだと思います。
これまで敬遠してましたが、スポンジケーキを焼く自信がちょっぴりつきました。

チョコクリームには、たるりーなさんおすすめの、豆乳ホイップを使用。
チョコを混ぜてあるので、クリーム自体の味はわからなかったのですが、
匂いとかもまったく豆乳くさくなく。
牛乳アレルギーがあるお子さんにもよいかもしれません。
チョコレートもコスト削減で、板チョコ使用。
ちょっと甘すぎたかな?ブラックチョコにしたほうがよかったかもしれません。
次男や三男にはちょうどよかったようです。
この二人は大変気に入ってくれて、
さっそく誕生日にはこれにして!とオーダーがはいりました。
レシピ名に偽りなしでした

長男と夫は無言で食べてたので、たぶん甘いなあって思ってたんでしょうね。
ふんっ。

本日の運動:スロトレ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。