スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リセット…できたかな? 
福岡遠征の疲れがようやく取れてきました。

40超えると回復が…


いやいや。




試合の内容がもっとよければ、

疲れなんて感じないふりで、

めちゃめちゃいけてる1週間になったはず!!

「まあ、やってみんとわからんもんじゃね。サッカーってやっぱり…」

と、ようやく思えるほどまで回復するのに三日も要するほど、
今回の敗戦はサポーターにとっても、
痛い、痛すぎる結果でした。

試合中は、

なんで??

(そこでパスミス?)

(撃てんかあ…?)

(なんか、今日走れてない?)

(いや、後半からよね?)

(意外と衰えん??)

(入った!いや。入ってないの?)

ついでに、

(カードじゃないんかい?)

と、?マークばかりが頭の中を駆け巡っているうちに、
終わってみたら負けていたという。

せっかくの水本の移籍後初ゴールをお祝いすることもできず。


残念の一言では決してすますことのできない敗北感。


ああ、書いてたら、また腹がたってきた。

おかげでこの三日やけ食いしちゃったじゃないか

と、これは完璧に八つ当たり。


今日〈もう昨日か)から練習再開したようですが、

次へと気持ちを切り替えられたかな。

ホームであんな情けないことやってたら、

ブーイングではすまないでしょ。

頼みますよ、ほんとに。

「らしく」、しぶとく勝ち点3。 
洋次郎の復活は本物でした!!

ハマる時には、見事に華麗なるパス。

そして際立ったのがシュートへの意識の高さ。

ほんとに1点決めれれば。


しかし、2点目の寿人へのパス。

入った瞬間、何だこれ???

って喜ぶのも忘れて一瞬唖然。

迷わず打った寿人もすごいけど、

二人のイメージがピタリとはまったんでしょうね。

あの場面で、あんなパスが出せるのが洋次郎のすごいところですね。

この1点は、今年忘れられない1点になりそうです。


さあ、次はホームで(コカスタやけど…)
名古屋に借りを返す時。

今度こそ、4番の選手に点を取られませんように。


話は変わりますが、

今日はJ1、J2をとおし、天へと放たれたゴールがたくさんありました。

神戸の吉田選手のヒーローインタビューには胸が詰まりました。

松田選手に対し、
アツイ、いや暑苦しい?という
イメージしか持ってなかった失礼な私ですが、

今夜ばかりは、
最後までサッカーを愛し続け、サッカー選手であり続けた
松田選手のご冥福をお祈りいたします。
これだからサンフサポはやめられない。 
蒸し暑くて、バテバテしそうな毎日ですが…

まだまだ笑いがとまりません

ひっさびさのハイタッチ祭り。
やっぱり勝つって最高ですね!!

ちょっと清水に助けられた感もありましたが、
4得点は素晴らしい。

そして、
失点0はもっと素晴らしい!!

試合序盤での得点によぎった不安は、
試合が進むにつれて、
忘れてしまいました。

ゴールを。
勝ち点3を。

気持ちが切れなかったですね。

「たら、れば」が一切なく。

心のそこから楽しめました。

しかし、カズがすごすぎる。
今年のカズはほんとに凄みを増した感じです。
録画したのを見てたら、
解説の吉田さんも
思わず素に戻って上手い!って。
カズ、ボランチで使わんのが不思議だったのですが、
最近、カズはどこにいていもカズでいれるんだって思えるようになりました。

そして、洋次郎。

ようやく本領発揮。

シュートは惜しかったけれど、
もう後は時間の問題でしょう。


トンネルを抜けることができたのか。

次の試合が大事ですね。
やっぱりかぁ。勝てんかぁ… 
仮にも、1サンフレッチェサポーターでありながら、

やっぱりかって言うのもどうかと思いますが、

ここ数試合を見てると、やっぱりって言わざるを得ないというか。

あれでも、監督ももどってきたことだし、
何が起こるかわからんのがサッカーってもんでしょうと、
淡い期待をしていたのですが。


上り調子のチームと調子を落としているチーム。
その差が出てしまった。

悪くない時間帯もあるんだけど、
あくまでも悪くない…?

チュンソンの先制点には鳥肌が立ったし、
アオちゃんの2点目には、
まだいける!って望みがもてた。
(この試合のこともだけど、これからのシーズンのことも)


いい感じで得点しても勝てないっていうのは
ほんとに厳しい。

他所を気にする余裕もなくなってきたけど、
上のほうのチームは着実に勝ち点をのばしてて、
気づけば1位とは11も差がついてるし。

そして下との差がつまってきてる。

いったいんリセットしたいけど、
今後の予定は、日程も対戦相手もほんとにきつい。

でも、
だからこそ、
ここを乗り切る特効薬は勝ち点3しかないでしょう。

去年も8月の3連敗後の2連勝からしぶとく
着実に勝ち点を積み重ねることができた。

次は苦手な川崎@等々力。
でも、勝つしかない。

勝つしかないんですっ
我慢の夏 
朝からいいもの見すぎたかなあ。

月曜日の話ですけど。


う~ん。0点て。

負けたよりもダメージ大きいかも。

何であんなことになってるのかな。

何であんなにちぐはぐ?

かなりの重症??

相当なカンフル剤でもなければ、なかなか回復できなさそうな。

でも、今すぐ補強ってわけにもいかないし。
補強したからっていって、すぐになじめるサッカーでもないですよね。

そう。
チーム一体となっての、連動した攻撃こそ魅力のはずなのに。

怪我などでチームを離れる人数が今よりも多い状況って
これまでもたくさんあったけど、
ここまでバラバラなときってあったかな。

ムードメーカーって思った以上に重要なんだな。

プロの世界でも。



もう、ほんまにシャキッとしましょう。

踏ん張るしかないんです。

暑い夏は始まったばかりで、
試合は待ったなしで続いてく。

つらいけど、走るしかないんです。

てっぺん目指すってほんとに並大抵なことではないんですよ、きっと。




って、言うだけの人間は簡単に言ってしまいますけどね。

我慢、我慢の夏になりそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。